--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016. 10. 08  
20161008_215920_convert_20161011141959.jpg

春マメは6月末で終了から4ヶ月間、長いですね
29杯で籠の下段にさらっとです。

秋の初場所は厩です

リズムをつかむのに4投かかりやっと待望の秋マメヒット

タナは3m、スッテ使用(ピンク1.5+アジスッテ小)するが、エギへの反応が強かった

まだまだ小指サイズ大ですが、すぐに大きくなります

2016. 06. 26  
6月の最後の週も勇払にて調査開始

昼から現場に出撃しました

風は南西の風、ちょいと強い感じ

ここの前に周文偵察するも風でエギが戻り釣りずらかった

数匹顔を確認して勇払に移動した

対面は後ろからの風で凌げそうだが、安直に車を走らせた

先週より釣人数もめっきり減ったようだ

20160626_180931_convert_20160708182852.jpg
勇払の北東角 今日の風では最も風が防げるポイントです 確かに今日の夕まず目はいました

20160626_180946_convert_20160708182927.jpg
勇払の南東角 背後の照明が明るく釣りやすいが、どうしても浮き気味なのでスレも早い

20160626_180939_convert_20160708182910.jpg
勇払最奥から苫小牧西港を望む 夕方から照明付けるとマメだけでなく、鰯ニシンきゅうり魚と各種の魚群が確認できる

で、どのポイントでもマメの群れが確認されヒットしてくるようだ
20160626_203541_convert_20160708182941.jpg

7月に入っても苫小牧はまだまだマメが楽しめそうだ




2016. 06. 18  
最近は苫小牧方面の調査に集中しています

本日は苫小牧東の周文で朝から調査開始

10時前には現着です

意外とぶつけの風が強烈です

埠頭の高さがあるので、1.5Bをフルキャストしても距離が出ない

3から4組の釣り人の姿です、常連さんの様だ

岸よりにある浮子表記が水深の限界の様です

BかDで水深をとり約15m、底から1から2m程にたまっているようだ

打っていると次第に浮き気味になりついにはボケ出す(渋いポイントです)

時間10個ペースで40弱乗せ、移動とする

20160618_135938_convert_20160701183444.jpg

20160618_140033_convert_20160701183509.jpg
サイズは勇払と同等で時期の卵は完熟です

3時から勇払に移動しイゲさん夫婦と合流

20160618_213248_convert_20160701184008.jpg


20160618_211109_convert_20160701184035.jpg

20160618_211250_convert_20160701184114.jpg

マメの群れは小さいが結構サイトで反応が出るので面白い

11時まで頑張って午前中と同じ40枚ほど乗せて本日は納竿とします

安定しての釣りは2~4mの浅宙にしっかりと食ってくるやつが潜んでいた。

エギのタイプはSとBの中間タイプが好調だった

20160618_213301_convert_20160701185207.jpg

そう少し勇払でイケそうです

2016. 06. 12  
11日の土曜日、行ってきました

先週の小雨から今日は晴れ

20160611_223316_convert_20160613184805.jpg

20160612_002210_convert_20160613184823.jpg

30弱ですが卵のしっかり入ったメンタです

後半はサイトで結構稼げました

2016. 06. 04  
4日土曜日、昼からの太平洋第1回調査

札幌市内は天候曇り、高速で次第に南下すると雨模様

早めに到着すると何とか曇り、すぐに小雨が降り出した

どうもキャストすると底近くにいるようだ

ポツンポツンと乗り出す

20160604_190121_convert_20160607160042.jpg

単発ではあるが、常にまめにリトリーブすることがヒットにつながる

次第に雨脚も強まり釣りずらい

ある程度釣るとちょいと場所をずらすと反応が戻ってくる

20160604_190106_convert_20160607160116.jpg

そんなこんなで10枚強

時間はまず目に突入

日中よりかなりタナが上がった

反応も大きくなってきた

20160604_213850_convert_20160607160151.jpg

20枚弱で終了とします

ラストは5~6杯の群れが水面でちょろちょろしますが、これが厄介

帰宅で煮つけにするとすべて卵持ち

つれ方にはムラがある様子

プロフィール

烏賊墨

Author:烏賊墨
烏賊墨発見で
キャストスタート

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。